散水スプリンクラードットコムの埋設式ポップアップスプリンクラーのページです。 
担当:浅野 組み合わせの難しい散水スプリンクラーや散水機器をあなたに変わって選びます。  見積・相談は無料です。グランド散水の土・芝生面。公園・校庭散水・人工芝散水・屋上緑化散水・造成地防塵。石炭発熱・屋根散水・消雪散水(融雪)からお庭の水やりまであらゆる散水の問題解決の実績も豊富。>>>問い合わせフォーム
 
所在地(本社):〒106-0047東京都港区南麻布2-4-7 電話03-5443-8558 Fax03-5443-8556 三光産業株式会社
 HOME  商品一覧  お客様の声  メディア実績  問い合わせ
 散水スプリンクラードットコム>埋設式ポップアップスプリンクラー
HOME

はじめに

このサイトの使命

初めての方へ


どのように散水されるの?

購入方法について

設置工事・故障修理について


自分で設計したい方へ


会社概要

個人情報の取扱について

無料見積>>

■初心者歓迎!
散水機器選定お願い
フォーム


散水ブログ
散水スプリンクラー110番

究極の散水スプリンクラー
を求めて


公式Facebook

お客様の声

お客様の声・声・声!

驚愕の納入実績

散水現場の画像

メディア実績


お役立ち情報

よくある質問。一発解決!

散水システムの設置コスト

散水設備を安価にするには

スプリンクラーを10分で選ぶ

スプリンクラー性能表の見方

ホース口径の調べ方

配管の選び方

ポンプ選定のやり方

卒業記念品向け散水機

レンタルあります

定期メンテナンス契約


取扱商品

埋設式散水システム
  ├埋設式ポップアップ
  └スプリンクラー


ベンチ式散水システム
  └ベンチ〔腰掛〕式
   スプリンクラー   

立上式散水システム
  ├スーパースプレーガン
  ├ペロットスプレーガン
  ├スプレーガン
  └スプリンクラー 
 
万能スプレーノズル

着脱式散水システム
  └ライザー管付
   スプレーガン

移動式散水システム
  ├スプレーガン付四輪台車
  ├スーパーライトレイン
  |四輪台車
  ├ライトレイン二輪散水車
  ├簡易式ベースセット
  ├ハンドキャリースプレーガン
  └ホース巻取機

屋根散水システム

校庭グラウンド
散水システム

暑さ対策システム

防塵対策・防塵処理
  散水システム

雨水利用散水システム

太陽光パネル冷却散水

融雪・消雪
 スプリンクラー

緑化散水
 システム

SANKO式鉢用
 散水システム

散水ノズル
  └ハンドスプレー

散水栓・補助散水栓
  ├ボールバルブ付
  |カプラーバルブ
  └ライザー管付
   ホースジョイント

散水ホース
  ├スーパーケミカルホース
  └グリーンホース 


マンホール・ボックス
  ├ゴムカバー付
  |マンホール
  ├ゴムカバー付
  |カプラーボックス
  ├ゴムカバー付
  |バルブボックス
  ├人工芝付
  |マンホール
  └人工芝付
    バルブボックス

カラーゴム付き

マンホール・ボックス
  ├アンツーカカラー
  |ゴム付マンホール
  ├アンツーカカラー
  |
ゴム付カプラーボックス
  ├グリーンカラーゴム
  |付マンホール
  ├グリーンカラーゴム
  |付カプラーボックス

散水制御・散水タイマー
  ├散水操作盤
  ├散水タッチパネル
  ├コントローラー
  ├レインコントローラー
  ├電池式コントローラー

  ├散水オンオフ制御盤



散水用電磁弁

感熱自動開閉バルブ

エンジンポンプ台車

モーターポンプ台車

噴水


折りたたみ式
 万能貯水タンク


資料請求

資料請求(全国対応・無料)


カタログ・納入仕様書・図解・ダウンロード

製品カタログを見る

納入仕様書・CADデータ

図解で簡単設計!

「散水プラン図解集」CAD


購入方法&相談

問い合わせ

工事業者大募集!

散水機を販売しませんか?


取材依頼

取材申込みフォーム

 
サッカーW杯公認競技場でもペロットは採用されています
 ペロット・ポップアップスプリンクラー
学校・校庭散水推奨モデル
「短時間に水やりできないだろうか」
「グランドの見た目にこだわりたい」
「芝生の水やりの人手が足りない」
「ご近所の迷惑にならないようにしたい」
 
そのようなお悩みを解決するスプリンクラーです。
必ず最後までこのページを読んでください。
 あっという間に終わります  広いエリアを
 ポップアップスプリンクラー散水中1  ポップアップスプリンクラー散水中2
スプリンクラーが地中から浮き上がり回転しながら散水します。グラウンドの美観を損ねません。独自開発の「整流構造」となっており、手前から奥まできれいに散水されます。現場の状況に応じて、土砂の流入を防ぐ土砂防止リング。スプリンクラー上部に人工芝を貼り付けたタイプのオプションもご用意しています。詳しくはお問合せください。問い合わせフォーム



必要な散水距離に応じてスプリンクラーを選びます
ポップアップスプリンクラー各種
型式 散水半径 口径
VP2型 30~52m 65・80A
LVZR22型 19~39(41m) 40・50・65A
LVZK30V(F)型 18~25m 25・32・40A
LVZE22型 13~21m 25・32・40A
LVZA22型 9~13m 20A
※型式をクリックして必ずカタログをご覧ください。
(内部の断面図) 施工図を見る>>PDF形式>>DXF形式
 ポップアップスプリンクラー断面図  
■ペロットポップアップスプリンクラー用オプション
 ◆土砂防止リング    ◆HLジョイント
 土砂防止リング LVZR・ZK用
 外径φ400


LVZE・ZA用
 外径φ300
 HLジョイント ・40A

・25A

土砂の流入を防ぎます    本体の設置高さを調節できます  
 土砂防止リングの設置画像    HLジョイントの高さ調整機能  
ペロット・ポップアップスプリンクラーが官庁管理のグランドに採用される理由
採用理由:1 設置費用や水の節約になります
ペロットスプリンクラーは小水量でも遠方まで水が飛ぶように、最先端の散水技術が結集されたスプリンクラーです。「ポンプの巨大化」「配管の大口径化」を防ぐために2ノズル方式(※1)を採用。LVZA型・LVZK型においてはなんと1ノズルを実現。
(全円(360度回転専用)式のものでも最大3ノズル)毎分吐出水量をひかえ、遠方まで水を飛ばす技術の成功により、総工費を安価に設置することが可能になったのです。
 きめ細かい粒子になり水が遠くまで届きます
 ポップアップスプリンクラー散水中3
採用理由:2  設置後の調整が誰でもできます
運動エリアの邪魔にならないように外周部から散水ができます。風向きやご近所からの苦情などで回転範囲を微調整する際でも工具不要です。用務員や先生でも調整できます。
 グランドの隅に設置してもOK
 ポップアップスプリンクラー散水中4
 ◎採用理由:3  節電になります
ペロットポップアップスプリンクラーは、水圧により自動的に昇降し、回転します。手前から奥まできれいに濡れます。電動で昇降したり、回転するようなタイプではないので節電にもなります。
ポップアップスプリンクラー散水中4
 ◎採用理由:4  簡単に修理・オーバーホールができる
ペロットポップアップスプリンクラーの最大のウリはメンテナンス性の良さとアフターパーツの充実。弊社内に在庫しておりますので部品供給には自信があります。世界中で採用される理由のひとつです。
 ポップアップスプリンクラー修理・交換・オーバーホール

◎採用理由:5  
世界60か国以上で採用されていて安心
ペロットポップアップスプリンクラーは、アジア・ヨーロッパ・アメリカ・アフリカの四大陸を席巻し、一世紀近くの歴史をもつ伝統のスプリンクラー。ドイツW杯開催グランド・アリアンツアリーナや、アテネオリンピック開催グランドなどでも採用されている実績は、信頼の証(あかし)です。
 ワールドカップ競技場でも  アテネオリンピック競技場でも
ポップアップスプリンクラー散水中6  ポップアップスプリンクラー オリンピック競技場
  ◎採用理由:6  校庭芝生化に推奨しています
海外では、グランドと言えば芝生。ぺロットポップアップスプリンクラーは芝生散水に最適な細かい水滴を遠方まで散水する能力を兼ね備えており、時簡に追われているグランドユースのために短時間での散水を可能にしています。
 ポップアップスプリンクラー散水中7
 ◎採用理由:7  人工芝グランドの暑さ対策にも
 
スポーツターフの「暑さ」対策。ホッケー場などの人工芝散水にも最適です。人工芝用スーパーポップアップスプリンクラーVP2型もご用意。世界初の「ピストン駆動(※2)」方式の採用で、インパクト式(※3)を超えた細かい粒子を遠方に散水することが可能になりました。後方への余計な飛散がありません。
 人工芝用スーパーポップアップスプリンクラー
人工芝ポップアップスプリンクラー
※1:スプリンクラー最先端の水の吐出口
※2:スプリンクラー本体後部に内蔵されたピストン駆動により回転するシステム。
   静かにスムースな 回転をしながら散水します。インパクト式に見られる「バシャ!
   バシャ!」っという断続的な水きりがありません。
※3:インパクト式:スプリンクラー本体上部に設置された駆動アームに水を当てて
   回転させるシステム。

■定期メンテナンスサービスもあります。こちらをご覧ください。
電話・メール相談の前に必ずこちらをクリックしてください。
関連リンク: 散水・スプリンクラーの三光産業 スプリンクラー販売センター 灌水ドットコム
剪定はさみドットコム 芝生ナビ 造園業者リンク集
  ◎このサイト(http://www.sprinkler.jp/ )はリンクフリーです。
copyright
(c)2006 sankosangyo,Inc.(info@sankosangyo.jp) All right reserved